株式会社タウンハウス

施主様の声

OWNER’S VOICE

家族の気配に包まれる、心地よい安心感。

自分らしさを育てていくおうち

2014.10.31

自分らしさを育てていくおうち

タウンハウスに決めたきっかけは?

もともと、モデルハウスを見に行くのが大好きだったので、私たちの中で「こんな家に住みたい」というイメージがなんとなくありました。

土地を買った後、どこに家を頼もうか迷っていたとき、「構造的に柱が少なくて、仕切りがない空間を作りたい」という具体的な希望があったので、それを叶えてくれるハウスメーカーさんに絞っていったんです。一番惹かれたのがタウンハウスさんの「domino」の家。

間取りの自由度の高さはもちろん、外観の壁など細部にもこだわることができるし、見学会に行ったときのタウンハウスさんの印象もよかったので、決めることにしました!

家の中で気に入っているところを教えてください。

やはり、「domino」ならではの開放的な間取りです。子どもがまだ小さいのですが、上にいても下にいても、声が聞こえるから安心。壁がない分、どこにいても家族の気配を感じられるんです。子どもにとっても「家族と一緒にいる」 「家族がそばにいる」という安心感は大事だと思いますね。実は、具体的な間取りに関しては、最初から「こうしたい!」というイメージがあったので、こちらから担当者の方に提案させていただきました。すると、「いいですね!」とすんなりOK(笑)。そのあとも話がどんどん盛りあがり、私たちがやりたいことを自由にさせてもらえたので、本当によかったです。それに仕切りがない分、掃除がラク! 私にはポイントが高かったですね(笑)。

二つ目は、主人のアイデアで、吹き抜けを利用して作ったボルダリング。子どもたちと主人が楽しそうに遊んでいるのを見て、作ってよかったと思いました。ほかにも、「勾配天井がいい」「広いロフトがほしい」という希望を、全部叶えることができたので大満足!担当者の方がうまくまとめてくださったおかげです。

予算の関係もありますが、「できることは何でもやってみよう」と思い、2階の珪藻土の壁は自分たちで塗りました。今では、「ここを変えてみよう!」とDIYするのが週末の楽しみになっています。また、住んでみて分かったのが珪藻土のよさ。結露がなく、洗濯物を干してもジメジメしないので、選んでよかったですね。

  • 自分らしさを育てていくおうち
  • 自分らしさを育てていくおうち
  • 自分らしさを育てていくおうち

これから家づくりを考えている方へのアドバイスをお願いします。

「ここは絶対こうしたい!」「予算的に無理ならやめる」を最初に書き出しておくことをおすすめします。夫婦でも考え方は違うし、設計上できないこともあるので、ふたりで決めておくと、迷わないですよ。担当者の方とのコミュニケーションも重要! 実際、「やりたいこと」をとことん聞いてくれたので、スムーズに理想の家を作ることができました。それにタウンハウスさんは、さまざまなタイプの家を作られているので、まずは見学会やOB宅拝見会で好みの家や間取りを探してみてはいかがでしょう?自分たちで決めて作る家は楽しさも大変さもありますが、その分愛着も強くなりますよ。

  • 土地・建売情報
  • 家づくり相談会
  • 見学会のご案内
  • 施工事例
  • 資料請求
  • nats